聖児セミョーノフ 東京シャンソニエ

21st Century CABARET & MANDALA PRESENTS
聖児セミョーノフ 東京シャンソニエ 《第一回ゲスト 草刈民代》

【日時】
2018年10月16日(火) 18:30開場/19:30開演

【出演】
聖児セミョーノフ 〈ゲスト〉草刈民代 〈演奏〉三好駿(piano)

【料金】
¥3900円(1D別) ※U25(25歳以下特別チケット)¥2500円(1D別):南青山MANDALAのHPよりご予約の上、当日受付にて身分証明書のご提示をお願いします。

【チケット】
◆イープラス http://sp.eplus.jp/ にて発売中。
◆南青山マンダラ店頭にて発売中。

【予約・お問い合わせ】
南青山MANDALAのHP http://www.mandala.gr.jp/aoyama/ にてチケット予約受付中。
お問い合わせは TEL:03-5474-0411 まで。

【会場】
南青山MANDALA 〒107-0062 東京都港区南青山3-2-2 MRビルTEL:03-5474-0411

〈構成・演出〉
聖児セミョーノフ

〈製作〉
21世紀キャバレー 南青山MANDALA

〈制作協力〉
オスカープロモーション SUO’s セイガサイ

聖児セミョーノフが歌うのはもちろん、世界標準の表現者をゲストに迎え、聖児セミョーノフが選曲したシャンソンなどをトークを交えながら歌っていただきます。記念すべき第一回のゲストとして登場するのは、聖児セミョーノフが尊敬する表現者である草刈民代。バレリーナとして世界各国で公演し、映画出演など幅広く活躍した後、現在女優として第一線で活躍を続けている草刈民代が名曲を歌います。